消費者金融の規定上決定されている「収入証明書提出が必要な金額」は…。

消費者金融の規定上決定されている「収入証明書提出が必要な金額」は、例外なく提出する必要がある金額のことであって、たとえそれ以下の金額でも、過去の借り入れ状況によっては提出を求められます。「即日融資対応可能」となっていたとしても、それを実現する為にパスすべき条件というのは、ローン業者ごとにいろいろです。その点に関しまして、各々簡潔に説明していこうと思います。消費者金融に関しましては総量規制があるために、年収の3分の1以下しか借入できないルールとなっています。今の年収を把握するためと返済能力があるかを評定する為に、収入証明書の提示が必要となるのです。消費者金融でお金を借りるに際しても、少額であれば収入証明書は不要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です